生活
生活

Spotify廃人の私がオススメするK-POP曲8選【個人的お気に入りです】

こんにちは、Spotify廃人のゆうすけです。

今回の記事では趣向を少し変えて、私がSpotifyで偶然に発見した良曲を紹介してみたいと思います。普段からそこそこ多くの曲をSpotifyで聴いているのですが、ランダムで曲を流していると、思いがけず邦楽・洋楽以外でも好みの曲と巡り合うことがあります。

そのうちの一つがK-POPです。

K-POPに限らず、どこの国の曲でも節操なく聴いているのですが、韓国の曲は他の国と比べると、日本人には馴染みやすい曲調のものが多いように思います。そんな中でも、私が思わずお気に入りに入れた曲をご紹介していきます。

音楽が好きなら、聴かず嫌いはもったいないですよ。

スポンサーリンク

1. Stairs / Lee Jin-Ah

最初にご紹介するのは、Lee Jin-Ah(イ・ジナ)というアーティストの『Stairs』という曲です。

Spotifyログインできる方は、Spotifyで聴いてみてください。埋め込みだと一部しか試聴できないので、YouTubeも貼っておきます。

[&LIVE] 이진아 Lee Jin Ah – 계단 Stairs

オリジナリティを感じさせる曲+アーティストの個性がバチッとハマった曲を聴くと嬉しくなっちゃうのですが、この曲はまさにそれです。

このLee Jin-Ahを知って以来、全部の曲を聴いてます。

もともと『K-pop Star 4』というオーディション番組から発掘されたアーティストらしく、基本はピアノの弾き語りスタイルなのですが、こんな風に目の前で披露されたらこの審査員と同じような顔になっちゃいそうです。

이진아-냠냠냠/자작곡 @K팝스타 시즌4 13회150215

正直このアーティストを見つけられただけで、Spotifyありがとう〜って感じです。

2. Run / Okdal

次にご紹介するのは、Okdal(オクダル)の『Intern』です。

[MV] OKDAL(옥상달빛) _ Intern(인턴)

2人組女性DUOで、日本でも活動していたこともある様です。(今は不明)
確かに日本人にも好かれそうな曲が多く、安心して聴ける印象です。

OKDAL(オクサンタルピ) | SPACE SHOWER MUSIC
20代から30代後半の女性に、圧倒的な人気を誇る韓国を代表する女性2人弾き語りシンガーソングライター女性DUO、屋上月光(オクサンタルピ)略してOKDAL(オクダル)。メンバーは共に1984年生まれの同級生キム・...

Okdalも結構ハマって、アーティストごとお気に入りに入れてます。

3. Drift / We Hate JH

次はバンドになるのですが、We Hate JH(ウィーヘイトジェイエイチ?)の『Drift』です。

we hate jh – 표류

これ、聴いたらわかるかもしれないのですが、すごく日本のバンドっぽいサウンドです。爽快なギターリフが印象的な曲で、実際に最初聴いた時は日本のバンドかと思いました。

YouTubeのコメントにも『日本ぽい〜』って書かれてますね。

4. How Do You Do? / G.NA, Wheesung

次はデュエット曲で、G.NA(ジーナ)とWheesung(フィソン)の『How Do You Do?』です。

おそらく私がSpotifyで一番最初にお気に入りに入れたK-POPの曲です。この曲をお気に入りに入れたことで、他のK-POPも発掘できたのかもしれません。

そう考えるとありがたい一曲です。

YouTubeだと何故かタイトルが『Nice to Meet You』になってます。

G.NA – 처음 뵙겠습니다 (Nice to Meet You) with 휘성 (with Wheesung)

K-POPのデュエット曲ってわかりやすく盛り上がる曲が多いのですが、この曲も例に漏れずそんな感じです。

いわゆるサビ至上主義のJ-POP好きなら、この曲も好きになる可能性はあります。

5. Vineyard / OOHYO

次はOOHYO(ウヒョ)の『Vineyard』です。

[Lyric Video] OOHYO (우효) – Vineyard (English Ver.)

これもOkdalと同じく安心して聴ける曲、って感じです。
英語なので、調べないと韓国アーティストだとわからないかもしれません。

6. Shiny Light / Who R U?

次は、Who R U(フーアーユー?)の『Shiny Light』です。

Shiny Light

このアーティストのことは、調べても出てこなかったので、詳細は不明ですが、曲は想像どおりの王道K-POPって感じで耳に優しい声です。

7. Thank you for Goodbye / BEN

BEN(ベン)の『Thank you for Goodbye』です。

先ほどのWho R U?もそうですが、韓国のソロアーティスト名ってなんだか特徴的ですね。日本だとあまりこういうアーティスト名は聞かない気がします。

벤 BEN – 헤어져줘서 고마워 Thank you for Goodbye Official M/V

こちらも想像通りのK-POPデュエットのバラード曲です。
王道過ぎますが、このわかりやすさが良いんです。

8. Finally Came Around / Kevin Chung

最後は男性アーティストKevin Chungの『Finally Came Around』です。検索したらハングルが出てきたので、おそらく韓国のアーティストだと思うのですが、違ってたらすみません。

Kevin Chung (케빈정) – Finally Came Around (Official M/V)

曲もPVもすごく爽やかです。K-POPぽくは無い(というか英語)のですが、とっても良い曲なのでご紹介しました。

まとめ:Spotify廃人の私がオススメするK-POP曲8選【個人的お気に入りです】

ということで、独断で私がオススメするK-POP曲をご紹介してみました。

正直SpotifyはBGMとして流しているので、曲やアーティストを深堀りすることは多く無いのですが、偶然好みの曲に巡り合えた時は、忘れないようにすぐお気に入りに入れています。(メロディは聴いたことあるけど曲名は知らないっていう曲が多い)

邦楽 / 洋楽しか聴かないとかいう方もいますが、それはホントもったいないことです。世界(欧米以外)に目を向けると、良い音楽がたくさんあることに気づけます。

日本語や英語以外で歌っているのを聴くだけでも新鮮に感じられるので、「なんか最近の曲に飽きたな〜」と感じている方は、節操無く色々な国の曲を聴いてみることをオススメいたします。

フィリピンにもお気に入りのアーティストがいるので、近々それについても書いてみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました