生活
生活

マイナポイントをクレジットカード(エポスカード)で申し込んでみた

こんにちは、ゆうすけです。

先日、予約までで止まっていたマイナポイントですが、私が申し込みを考えていた『エポスカード』の申し込みが開始になったようなので、実際にエポスカードでマイナポイントの申し込みをしてみました。

↓マイナポイントの予約までを行った記事はコチラ

スポンサーリンク

マイナポイントの申し込み方法

マイナポイントの申し込みは、マイナポイントアプリで直接…と思ってしまうのですが、『エポスカード』については特設サイト上の申し込み手続きが別途必要になるようです。(キャッシュレス決済事業者によって異なる)

という事で、まずはエポスカードの特設サイトで事前登録を行います。

エポスネットでマイナポイントの事前登録をする

エポスカードのWebサイトであるエポスネットに行くと、トップページに大きく『マイナポイント』のバナーがあるので、それをクリックします。

エポスネットトップページ
【マイナポイント】のバナーをクリック

リンクの飛び先ページの中ほどにある【お申込みはこちら】ボタンをクリックします。

【お申込みはこちら】をクリック

『マイナポイントへのエポスカードのご登録』というページが開くので、該当するエポスカードの方のバナーをクリックします。

該当するカードを選び『次へ(同意する)』をクリック

マイナポイントの登録特設サイトに移動するので、カード情報を入力して、【登録】ボタンをクリックします。

【登録】をクリック

前の画面で入力した電話番号宛にショートメッセージが届くので、そこに記載されているワンタイムパスワードを入力し、【認証】ボタンをクリックします。

ワンタイムパスワードを入力し、【認証】をクリック

設定したいパスワードを入力し、【設定】ボタンをクリックします。
ちなみにこのパスワード、どこで使われるのかイマイチ不明なのですが、よくわからないので気にせず進みます。(登録後にステータスなんかを確認できる機能があるのかなと思うのですが、ログインするページがどこかわかりませんでした)

設定したいパスワードを入力し、【設定】をクリック

すると「登録されました!」的なメッセージも何もなく、いきなり事前登録が完了します。

「マイキープラットフォームへの登録完了から当システムに反映まで、最低1日かかります」という気になる文言が表示されていて、「次の日にならないと申し込みできないのかな?」などと思ってしまいますが、待たなくても即日申し込みできるので大丈夫です。ちなみに『マイキープラットフォーム』という言葉も聞き慣れないですが、要はマイナポイントを申し込む画面の事です。

ここに表示された『決済サービスID』と『セキュリティコード』は後からマイナポイントアプリでの申し込みで使用するので、メモしておきましょう。

『決済サービスID』と『セキュリティコード』をメモしておきます

ここまでの所要時間は3分程でしょうか。

事前登録が終わったら、次はマイナポイントアプリでマイナポイントの申し込みに進みます。

マイナポイントアプリでマイナポイントを申し込む

マイナポイントは、PCからでも申し込みできるのですが、別途ICカードリーダ・ライタが必要になるので、今回はマイナポイントアプリ経由で申し込みます。

マイナポイント予約の時にも使用した『マイナポイント』アプリ

マイナポイントアプリを立ち上げたら、ページ中ほどにある【マイナポイントの申込】をクリックします。

【マイナポイントの申込】をクリック

【マイナンバーカードでログイン】をクリックします。

【マイナンバーカードでログイン】をクリック

前回マイナポイントの予約までを行っているため、既にマイナポイントの申し込みが可能になっています。【申込へ進む】をクリックします。

【申込へ進む】をクリック

決済サービス選択の画面で、キャッシュレス決済サービスの名前を検索します。今回はエポスカードで申し込みをしたいので『エポス』と検索しました。

キャッシュレス決済サービス名で検索

マイナポイントの申し込みをしたいキャッシュレスサービスを探して、【次へ進む】をクリックします。ちなみに英語の『EPOS』で検索しても引っかからなかったので、見つからない場合は検索語句を変えて再度検索してみてください。

【次へ進む】をクリック

利用規約を確認して問題なければ、チェックボックスにチェックを付け【申込へ進む】をクリックします。

【申込へ進む】をクリック

申込情報の入力画面に進みます。

先ほど事前登録時に表示された『決済サービスID』と『セキュリティコード』を入力します。必須項目ではありませんが、電話番号の下4桁を登録しておくと、問い合わせの時に役立つ可能性があるようなので、念のため電話番号の項目も入力しておきます。

エラー(MKCZ374E)が出た場合

これは私の場合なのですが、エラーの原因はセキュリティコードの間違いでした。

セキュリティコードの中に『I(大文字のアイ』が含まれており、それと『l(小文字のエル)』を混同してしまった様です。

こういう間違いやすい文字は生成されるパスワードの中に含めない方が、間違いが減ると思うのですが、今回のサービスの中にはそんな気遣いは含まれてなかったみたいです…。

『決済サービスID』と『セキュリティコード』に間違いがなければ、申込情報の確認画面に進むので、申し込んだ情報に間違いが無いかを確認し【申込】をクリックします。

【申込】をクリック

【OK】をクリックします。

【OK】をクリック

以上で申し込み完了です。

トップページに戻ってみると「あなたは、マイナポイントを申込済です。」と表示されており、確かに申し込みが完了した事がわかります。

申込状況照会画面

1画面づつ説明したので長くなってしまいましたが、手順自体は簡単で所要時間は約3分ほどでしょうか。先ほどの事前申し込みと合わせても10分以内で完了させる事ができると思います。

まとめ:マイナポイントをクレジットカード(エポスカード)で申し込んでみた

これでマイナポイント5,000円分をゲットする用意ができました。2020年9月〜2021年3月までに選択した決済サービスでお買い物をすれば、利用額の25%分のポイントをもらう事ができます。

申し込み時、説明文中の用語に「?」と思うような部分もありますが、基本的にはスムーズに申し込みまで進める事ができるハズです。面倒だと思ってマイナポイントの申し込みに躊躇している方がいれば、ちょっと空き時間を見つけて申し込んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました